« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

ついにsign03

お久しぶりですsign03 雅月ですsign03 先月スマホに替えて、この一月 難儀してましたcoldsweats01
ヤッパリ 私の身の丈にあったケータイが良いですconfident
以前のケータイからはブログに入りにくかったんですが、ケータイも進歩していますsign03 繋がりましたlovely
末永く お付き合いくださいhappy01 では、ご挨拶まで…

ニューロン体操r-markはじめましょう!

ようこそ
ニューロン体操r-mark
いらっしゃいませ

ニューロン体操は呼吸法を中心に自然治癒力を高め、神経細胞(ニューロン)を活性化させる健康体操です

1lesson90分で構成されています(スホーツクラブ等のlessonは45分〜70分)

深呼吸〜呼吸法〜手指の運動〜有酸素運動〜気功法〜下肢ほぐし〜リラクゼーション〜ヨガストレッチ〜ツボ指圧〜叩打法〜深呼吸
と云うlesson内容で運動が苦手なかたから運動不足解消されたい方まで様々な方々が楽しくlessonされています

肩こり腰痛が改善した、風邪をひかなくなった
不眠症が改善した、リュウマチの痛みがなくなった
と様々な喜びのお声を頂く度にニューロン体操のリンジェニュール(ニューロン体操インストラクター)になって良かったと癒されます

ディサービスのご年配の方々は椅子に座って行います
指運動で手話の単語を紹介すると次に伺った時には確りと覚えておられ、手話で「ありがとう」と伝えて下さり、こちらが感動させられます

ニューロン体操は記憶力、集中力も高めるんだと云うことを再認識致します

大人から子供まで楽しみながらニューロン体操で新たなご自身を発見しています

さぁ皆さまニューロン体操r-markはじめましょう!

関西、広島、東京、埼玉、新潟のニューロン体操lesson会場でお試し体験もございます

リンジェニュール一同、あなた様のご参加を心よりお待ち申し上げます

お問い合わせ
mobilephone 08014156554
mail newrontaisou-2026.meron@docomo.ne.jp

呼吸を変えれば未来は変わる
ニューロン体験r-mark
〜Syocai〜

追伸:☆ニューロン体験リンジェニュール養成コースlessonもあります(年齢、資格等関係なく、やる気と情熱があれば出来ます)
☆5名さま以上から出張lessonもございます
*お一人様5.000円(人数により割引や地方により異なります)

お問い合わせ
mobilephone 08014156554
mail newrontaisou-2026.meron@docomo.ne.jp

ニューロン体操r-markでいつまでも若く美しく輝き続けましょう!

☆スタジオミックス 清瀬カルチャースクールにて「ニューロン体操r-mark」生徒募集中です
clock(金)10:00〜11:30
dollarお月謝:10.000円
*5週目(金)、祝日はお休みです

building東京都清瀬市松山1-13-15
アオコビル1F
train西武池袋線:清瀬駅〜徒歩5分

お問い合わせ
アトリエMix : 05035197841

絵画教室やその他の教室の生徒さん募集されています

最後までありがとうございました

ご応募、ご連絡お待ち申し上げます

〜ひろこ〜 9

「弘さん、おれ、あの子に恋したかも知れんわ..」洸はため息混じりに言った
「はぁ?...恋した?わりゃなにゆうとんのね、初めておうたんじゃけん、ちがおぅ...恋とわはぁ、心が変っていく様子を現す言葉じゃけぇ、おまえのは人目ぼれちゅうやつじゃけん、恋とはちがおぅよ、じゃが素直な可愛子じゃたね、...ひろこ云うなまえかのう?鞄に書いちょったわ」
と普段工場では無口の弘が言った
「ひろこゆう名前なんや...弘さんめざといなぁ」
「まぁそんなことはどうでもええけん、仕事せぇや」

弘は田舎から出てきて父親の兄弟の紹介で洸の父親の工場で住み込みで働く様になった
高校を中退し、散々やんちゃしたあげく大阪に19歳で出てきた
工場の後取り息子洸は一つ違いで気の許せる間柄だった
洸は子供の頃から身体が弱く、風邪をひくと喘息を患い苦むことが度々生じ工場を休むことも日常茶飯事で、子供の頃から学校にも殆ど行けず時代に添わず過保護に育った。高校卒業後、父親の工場に就職した
〜つづく〜

ニューロン体操r-markです

ようこそ
ニューロン体操r-markへ いらっしゃいませ

ニューロン体操をご存知の方も初めての方も
皆さまご一緒にニューロン体操r-markで新たなご自身を発見いたしましょう!

そして、日々の深い呼吸でご自身への愛情、感謝の気意識高めて下さいませ

人や動物、植物や物には愛情が深かったり、感謝の気持ちを伝えることは好くあることでも...
ご自身への愛情や感謝の気持ちを伝えている方はどのくらいいるのだろう?

皆さま是非ともニューロン体操でご自身と云う存在を更に深く感じて下さいませ

ニューロン体操の呼吸法で息をしてご自身は生きているんだと云うことを、内臓等や循環器等は呼吸をして活かされているんだと云うことを...

また、沢山食べる人は胃が消化してくれるから好きなものを食べれる、お酒が好きな人は肝臓が解毒してくれるからお酒が飲める。
そう、いつだって文句も言わずに無条件で働いてくれている
機能を精一杯動かしてくれている
毎日毎日休みなく働いてくれている
ご自身と云う存在を生かすために....
ほんとにいつもいつもありがとうございます
時には声を出して気持ちを伝えたいものですね

ニューロン体操の呼吸法の一部には内臓を動かす呼吸法があり、慣れてくると内臓の気持ちが解ってきます
上達してくると内臓への思いやりや愛情が湧いてきます
最も上達すると内臓の声が聞こえてきます
内臓と会話できます
更に上達すると内臓や身体は心とは別の意識を持っていると云うことがはっきり解ります
ご自身は細胞一つ一つに生かされているんだと....

なーんて思いながら今日も深い呼吸で感動しているSyocaiでしたconfident

さぁ!
皆さまニューロン体操r-mark始めましょう!

まずは深い呼吸から...
踵と踵を合わせて、背筋を伸ばします
尾骨は地に頚椎は天に、胸郭を開き、耳と肩を離します 頚が美しく伸びたら顎を少し引きます
両手を高くあげ鼻から息を吸います
両手をサイドから開く様に息を吐きながらゆっくりと下ろしてきます
3回繰り返しましょう!
昨日のご自身にありがとう
明日のご自身へ宜しくどうぞ
そして、今を生きているご自身への愛のために...

今日の呼吸は今日しかできない昨日てもなく
明日でもなく
今日のだけのもの

一人でも多くの方々が深い呼吸と共にご自身への愛を高め健やかに幸せに過ごせます様に...clover

ありがとうございます
ありがとうございました

寝る前だけでも言ってあげてほしい
ご自身へのありがとう!

今日のこのブログを見て下さっている貴方さまにいつの日か巡り会います様に....

呼吸を変えれば未来は変わる!必ず変わる!
ニューロン体操r-mark
〜Syocai〜

〜ひろこ〜 8

〜ひろこ〜 8
「弘(ヒロシ)さんそのヘルメットちょっと貸しててくれる?」と言って洸(タケシ)は弘が持っていた作業ヘルメットをあごで示した
弘は洸の瞳を見て、何も言わずに工場の中に入って行った
「ちょっと、弘さんて」と洸は呼んだが弘は返事もせず振り向かずに行ってしまった
洸はひろこに言った「家まで送って行くわ、膝痛そうやし」
「いえ、大丈夫ですこれくらい。あれに躓いてしもうて...」と言い振り返って指差した
洸はひろこが指差した方向を見たが、そこには何もなく平坦だった
ひろこは確かに自分は走っていて何か大きなものに躓いたはずなのに、何もない平坦な道を見て不思議に思った
洸は「まぁええわ、とにかく送って行くからちょっと待ってて、ヘルメットとってくる、直ぐ戻るから」と言って工場に戻ろうとしたら
中から弘が自分のバイクヘルメットを持って出てきて洸に渡した
洸は「ナイス!サンキュー」と言って弘のヘルメットをひろこに被せてウィンクした
弘はひろこを抱き上げて洸のバイクの後ろに乗せた
気の強いひろこはいつもなら文句の一つでも弘に投げつけるところだが、よほど膝が痛かったのだろう。素直にバイクに乗った
洸は「よっしゃ!」と言いバイクのグリップを握って「しっかりとつかまっとくんやで」とひろこにいい、「ほんな弘さんちょっと送ってくるわ」と言ってバイクを走らせた

弘は後ろから二人を見守る様に優しい顔で左手を上げた
サイドミラーに映った弘の姿を見て洸も左手を軽く上げて直ぐグリップを握って加速し消えていった
弘は二人が見えなくなると工場に戻って作業を始めた

恭子宅に到着し、ひろこをバイクから降ろして洸が言った「ここがあんたの家か?大きい家やな、美容室もしてるんや」
「ちがう、これは親戚のおばちゃんの家でうちらはこの裏の離れに住まわせてもらってるねん」と言って下を向いた
洸はそれ以上何も聞かずに「そっか、気ぃつけてな」とグローブをとってひろこの肩をポンと軽く叩いた
ひろこは「ありがとうございました、助かりました」と深々と頭をさげた
「あっ、そうやこれ持って帰り」と言ってさっき手当てしてくれたオロナインを手渡そうとしたら
ひろこは「いえ、すみません、ようしてもろて、ありがとうございます、気持ちだけ頂きます」と言ってうけとらなかった
「大丈夫?気つけてな、んじゃ俺いくわ」といいバイクを走らせた
ひろこは頭を下げて直ぐ家に入った

「ヒイコ-、ヒデ-ただいまーちょっと遅なってしもてかんにんなー」

〜つづく〜

ニューロン体操r-mark

ようこそ
ニューロン体操r-mark
〜いらっしゃいませ〜

今日清瀬のアトリエMixに行ってきました

そちらの絵画教室に通っている小学生位の男の子が「ニューロン体操ってなに?」と聞いてくれたので、呼吸法を取り入れた体操というと
「はっはっはってこうゆうの?」ととても上手に真似てくれましたhappy01

大人の生徒さんたちもとても温かくアットホームな感じで素敵なアトリエでした

そして、3月からニューロン体操lessonをさせて頂けることになりましたconfident

本日よりニューロン体操r-marklesson生徒さん募集中です

(金)10:00〜11:30
1lesson90分
お月謝:1ケ月\10.000-
祝日、5週目はお休みです

lesson内容
深呼吸〜呼吸法〜〜手指の運動(手話等)&青竹ふみ〜有酸素運動(骨盤ダンスor筋コンディション等)〜気洸法(ニューロン体操式気功)〜下肢ほぐし〜リラクゼーション〜ストレッチ〜ツボ指圧〜叩打法(ポンポンと掌で身体を軽く叩く)〜深呼吸

深呼吸で始まって深呼吸で終わります

☆ニューロン体操は生まれてから命尽きるまで健幸(健やかに幸せ)である為に研究されたオリジナル体操です☆

noteさぁ皆々様ニューロン体操で眠っている細胞を呼び起こし新たなご自身を発見いたしましょう!note

heart04皆様のご応募を心よりお待ち申し上げますheart04

shineお問い合わせ
telephoneアトリエMix
050-3519-7841
mobilephoneニューロン体操講師:津川 080-1415-6554
buildingアトリエMix 所在地
東京都清瀬市松山1-13-25

train最寄り駅
西武池袋線:清瀬(駅〜徒歩3分小金井街道沿い)

一緒にニューロン体操始めましょう!
ニューロン体操でご自身への愛情深めて下さいませ
呼吸を変えれば未来は変わる
ニューロン体操r-mark
〜Syocai〜

追伸:リンジェニュール(ニューロン体操インストラクター)養成コースもございます
ニューロン体操r-mark各lesson会場リンジェニュールにご相談下さいませ

〜ひろこ〜 7

〜ひろこ〜 7

昭和28年 ヘルシンキオリンピックが開催された年
オロナイン軟膏が発売された年
NHKが本放送された年

ひろこは中学校に入学し大人の女性らしく成ってきた
ヒイコはお家でお留守番出来るようになり、おんぶして学校に通わなくても泣いて困らせなくなった

「さぁ早く帰ってヒイコのもりや」
仲良しになった小百合にひろこが言った
「なぁひろこ知ってる? 学校の裏に工場あるやろ、そこで働いてる人がすごい男前やねんて!女子らの噂になってんねん。今度ちょっとだけ見にいけへん?」とひろこに言った

「うちはそんなん興味ないわ、かんにん小百合誰かと行って...いつもうちは裏から帰るけどそんな人おらんで?」
「んじゃ今度、ひろこと一緒に遠回りして裏門からかえろうー」
「うちは走って帰るのにかなわんなぁ」
「今度一緒に帰ろうね〜バイバイ〜」と言って小百合はひろこに投げキッスして正門から帰った
「かなんなぁ、はよ帰らんなヒイコとヒデオが待ってるわ」とブツブツ言いながら走って裏門に向かった

裏門を出た辺りでひろこは何かにつまづいてふっ飛ぶ様に前に転けてしまった
丁度バイクで出かける前の工場の息子、イケメンの洸(タケシ)がその様子を見て慌ててバイクから降りてひろこに近寄って言った
「大丈夫?えらい派手にころんだな」
「大丈夫です、すんません」ひろこは立ち上がると両膝から血が流れていた、右膝はひどく擦りむいていた
「あーちょっと待って」とひろこに言い「弘(ヒロシ)さーん、奥からオロナイン持って来てー」と大きな声で洸は作業中の弘を呼んだ

中から弘がオロナインを持って出てきた

ひろこは作業ヘルメットをとりながら出てきた弘の顔を見て、何処かで会ったことがあるような気がした

これが3人の出逢いだった...

〜つづく〜

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ