« NSC 9と5 水の日//お口 | トップページ | NSC 9と7 金の日//At広島 »

NSC 9と6 木の日//お茶の水

今日は深い呼吸と共に、自然治癒力高めて、心身を美しく変換.....少し黄昏たくてガラス張のカフェに入りました

バリスタで人魚の様なマークがあった

荻窪から中央線に乗り、下車。トコトコと大学の方に歩いて見つけたカフェに腰かけました

ここはお茶の水
26年前初めて東京に来て泊まったホテルはお茶の水だったなぁ...

〜なんて黄昏ながら町行く人々を眺めていました

東へ西へ行き交う車や人...アチコチ人、人、人...

沢山の人達が歩いている...

こんなに多くの人がいて
どれだけの人達が自分を大切にして、人を愛し深き想い生きているのだろう?

どれだけの人達が
地球を大切にして、地球を愛し、深き想いで生きているのだろう?

これだけの人達が毎日ほんの少しでも、それらを深く考える時間をもてたら...
なんて考えていたら何だか泣けてきた....

少し甘酸っぱいフラペチーノになってしまった


深い呼吸で心を和めて落ち着いた

そうだ「ニューロン体操r-mark」 愛体者からお借りしている本を読んでみよう....

以下その本の中から
「地球温暖化の本当の問題点は、二酸化炭素がふえていることではなく、酸素がへっていることです。
学校の教科書で、酸素の濃度は25パーセントと習ったと思います。しかし、今の都市部では15パーセントくらいしかないというデータがあります。私のオフィスのある東京・六本木だと、おそらく12パーセントくらいしかないでしょう。
酸素の濃度が低くなると、人間は生きていけなくなります。10パーセントを割ってしまうと、もう人類滅亡の危機です。
だから、私たちが早急にしなければならないのは、二酸化炭素をへらすことではなく、酸素を作り出すことなのです。
そして、酸素を作り出すいちばん簡単な方法は、植物の光合成です。
植物は二酸化炭と水、そして太陽の光によって光合成をします。それによって酸素を作り出します。
つまり、酸素を作り出すためには、二酸化炭素が必要だということです。
だから、地球上に二酸化炭素がふえることは本質的には問題ない。ふえた二酸化炭素を使って光合成をする植物をふやすことが、今世界でやるべきことなのです。」:苫米地英人


種を植えましょう!
深い呼吸と共に...

呼吸を変えれば未來は変わる
ニューロン体操r-mark
〜Syocai〜

ありがとうございました

Bonne chance!

« NSC 9と5 水の日//お口 | トップページ | NSC 9と7 金の日//At広島 »

「おすすめサイト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« NSC 9と5 水の日//お口 | トップページ | NSC 9と7 金の日//At広島 »

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ