« NSC 3と6 火の日//美しく | トップページ | NSC 3と8 気の日//明日、明後日 »

NSC 3と7 水の日//繋がり

le 7 mars 2012 mercredi

今日は内臓さんを労る日

日々の感謝を込めて...ありがとうございます
毎日お休みなく働き続けて私を存在させてくれているのね。もしあなた達がいなければ私という形は存在しない気意識だけになってしまう。毎日毎日私を生かしてくれてありがとうございます。 今日、明日とゆるりお休み下さいませ

そして明後日は広島でぐ〜んと思う存分に治癒力を高めて下さいませ
どうぞこれからも宜しくお願い致します

深い呼吸と共に もちつもたれつ末長く...

呼吸を変えれば未来は変わる
ニューロン体操
〜Syocai〜

*l'estomac (レストマ) 胃
*le ventre (ル ヴァントル) 腹

*triste (トリスト) 悲しい
*ravi (ラヴィ) 大喜び

何時までも若さを維持するためには内臓を丈夫に、元気に働いてもらうことが一番です

先ずは胃を丈夫にしましょうか
1.よく噛んでゆっくり食べる
2.楽しみ、喜びを見いだす
3.とにかく大笑いする

とっても簡単!今日から始めよう!
勿論、深い呼吸と共に....!!


悲しみは胃を疲れさせます
その反対楽しみや喜びは胃を元気にします

胃や内臓は感情を通じて体外の状況を判断します

悲しい時こそ、笑ってみましょ
泣きながらでも笑ってみましょう!

鏡を見たら可笑しな顔になっているので本当に笑っちゃいます

もう泣かないで...
ほら笑顔が似合う!


「彼女に初めて会ったのは東西線日本橋、橋には縁が深い
会うたびに何かとお世話になり、とても頭の回転が速く手捌きも素晴らしい
彼女の未来を見すめるような瞳の奥の輝きが魅力的で妙に気になった
2度目に会った時、彼女からのお誘いで有名チェーン店の居酒屋に入り腰をおろした。いきのいいお店だ

この日は早朝からずっと座らずに動きまわっていたのでほっこりどしりと座ってしまった

ビールで乾杯し、喉も乾いていたので元気なビールを一気に飲み干した
ふージョッキを置こうとテーブルに目を向けると彼女のジョッキは既に相方が並ぶのを待っていた

新年会で偉い目に遭遇したのでお酒は控えていた
今年二度目のお酒である

彼女が焼酎を頼んだので丁度良かった
再びロックグラスが仲良く挨拶をした

肴は鮪のお造り

有るところの形態を聞きながら話が弾んだ

忘れないうちにaddressの交換を....

同時に携帯を出したら同じ携帯電話だった

addressのスペルも同じspellを使っていた

彼女は一番前にこちらは一番後ろに....
数日後再び彼女に会ってspellの意味を話すと"あなたならできる気がする"と澄んだ瞳で彼女は言った
瞳の奥の輝きが時の流れまでも輝かせていた...」

「偶然は必然的である....」


繋がりも必然的である...


吉祥寺より愛を込めて...
(素敵なお箸を見つけました)

« NSC 3と6 火の日//美しく | トップページ | NSC 3と8 気の日//明日、明後日 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« NSC 3と6 火の日//美しく | トップページ | NSC 3と8 気の日//明日、明後日 »

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ