« サンドラのレッスン | トップページ | お久しぶりです、Joanです »

申込 受付中

皆様 お待ちかねの シャーリーのレッスンです。 今まで シャーリーがお世話になっていたクラブの会員の方々にも お誘いしています。 また 各教室の会員様にも 参加していただきたいと 思っています。 もちろん イントラも参加でーす。

申込第1号 友作さんですね。 お会いするのを 楽しみにしています。

やまさんも なんとか ご都合をつけられると いいですね。お待ちしています。

年末にかけて お仕事も忙しくなられることと 思います。風邪など ひかぬよう、お気をつけください。 from Joan

« サンドラのレッスン | トップページ | お久しぶりです、Joanです »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

1月19日のレッスンですよね~?申込は、どのようにしたらよろしいでしょうか?ぜひ、参加したいです(#^.^#)

yukikoさんのご参加、受付ました。「青竹」は お持ちでしょうか? お持ちでなければ こちらで ご用意いたします。
あちらこちらのニューロン体操愛好者が 森ノ宮に集合です。 何か良いことが おこりそう・・・
明日(日曜日)は 住之江でフットケアのレッスンです。 火曜日にニューロン体操を受け、日曜日は フットケア・・・あともう1回平日午前中に ニューロン体操を受けたい、と 会員様から嬉しいご要望。
会員様のお声が 何よりの励み、力となります。ありがとうございます☆ 
では、素敵な 日曜日を お過ごしください 

ありがとうございます。2人で参加します。2人とも青竹は持っていないのですが…。
とっても、とーっても楽しみにしています。

ヨガの先生に事情を説明して、研修は別の日に変えてもらいました~
ということで、参加します♪
よろしくお願いします。
私も青竹は持ってないですw

シャーリー先生

クラレの小林(男)です、覚えてますか?
東京でのご活躍を皆で応援していますので

1月19日のニューロン体操、右田、上原
と私の三人で参加しようと思っています
ので宜しくお願いします。

小林様
コメントありがとうございます。
森ノ宮 中央青年センター
5F第2体育室
14:00~ニューロン体操90分
15:45~エアロビクス45分です。
申込ありがとうございます。
当日楽しみにしています。
東京も少し慣れてきた感じです。宝塚での4年間は思い出深く、皆さんの温かさが人生の肥やしになり私を成長させてくれました。
のちに必ず美しい花が咲き実をつけると信じています。最近はやっと電車が分かるようになり、あちこちプチ電車旅をしています。

来年1月からはスポーツクラブでレギュラー指導デビューです。とにかく頑張ります。
皆さんに宜しくお伝えくださいませ。

皆さんがいつの日も健やかに幸せであります様に......。
☆シャーリー☆

はじめまして。時間がなかなか合わず参加できないのが残念です。
ニューロン体操の呼吸など、家でもつづけてやっていたら摂食障害も少しはマシになるでしょうか…(^-^;)
自身を守るのは難しいことですね。

シャーリー先生、右田さんからカードいただきました、ありがとうございます
1月19日楽しみにしております。

小林さんへ
私も楽しみにしています。
夜空のお星さまがとても綺麗です。
皆さんの健幸を願いました。
(クリスマスの星空に願いを唱え、お祈りするとサンタさんに伝われば願いは叶う)と云われる由来があるそうです。

えみさんへ
呼吸が浅くなり細胞が酸素不足になると食物から酸素を摂取しようとするので食欲が増したり、逆に細胞が酸素不足で衰退し食欲がなくなったりすると云われています。
なので深い呼吸は改善法の1つだと思います。
また、ニューロン体操の呼吸法は心身を一番ベストの状態にしてくれます。続けることによって心身のあらゆる病や、邪は改善に向かいます。大切なのは必ず改善するのだという気持ちです。
食事の前に深呼吸をして、手を合わ、頂けることと食物に感謝。そして胃のあたりに手を当てて今から食べることを内蔵に伝えます。
それから、「これらが体内で身となり血となり生きる糧となり、細胞を輝かせます。」と心で唱えてから食事をするというのはいかがでしょうか。改善に向かうとおもいますよ。
ちなみに私は食事の前は必ずしています。
太陽エネルギーが食事の時もありますが,,,,。(笑)
”世の中の摂食障害で悩める全ての方々の心身が癒され改善に向かいます様に......。”
☆シャーリー☆

シャーリー先生へ

必ずいつか改善すると思ってみます。もう七年になるので諦めというか投げやりで自分が凄い嫌いで。。
体重変動も激しいから正直しんどいし人に言えないし、自分の甘えみたいな気もして。わけわかんなくて。
途中で行けなくなってしまったのですが、深い呼吸続けてみます。治るといいなぁ…
先生ありがとうございます。

(子供のころ、重度の喘息で学校にもあまり行けなくて、毎年、年4回季節の変わり目には生死を彷徨っていました。四季を家族で楽しむと云うのは未知の世界。1度発作が始まるとどんどん気管が閉まってきて呼吸が出来なくなってしまうんです。中でも春先は特にひどかったです。薬物や吸入器で無理やり気管を広げ全身の力をつかって息を吸うんです。そうすると辛うじて酸素は細胞に届く。
息を吐く時も全身の力を使う。5分も続くと
身心は疲れきってしまいます。もう呼吸をする体力、気力はない。しかし全身の細胞は生命維持の為、酸素を要求するんです。クタクタになりながら全身で息をする。背中から血が出るまで母は背中を摩り大丈夫大丈夫と言ってくれた。
この状態が1週間は続き、長い時は2週間も経っている。座ってしか眠れないのでズートお布団の上で体操座りです。心も体もぼろぼろですよ。なんで私はだけこんな目に合うのか?何も悪いこともしてないのになぜなのか?と母をせめ自分をうらんだこともありましたね。ある日、このまま眠ると死んでしまうのが分ったんです。すごく怖くて”生きたい”と強く念じたことは今でも忘れられません。発作の苦しさで死んだ方がましなんじゃないかと母を苦しめていたのに、いざ命尽きようとした時、”お母さん助けて死にたくない”と叫んでいた。気がつくと先生がミニ懐中電気のようなもので瞼を広げ目を照らされていたこともありましたよ。
発作も治まり、”健康に成りたい、幸せに暮らしたい”と毎日願いました。
それから運十年、今の私はフィットネスインストラクター。気功からエアロビクス、アクア、ステップ、水泳と何でもこなせるようになりました。
インストラクターとして元気いっぱいの姿を見せてあげたかったなァ。20歳までは生きられないかもと云われていた私がこんなに元気になって、とても強く逞しかった母が先に旅立ってしまいました。
「おかあちゃん、ありがとう!ありがとう!ありがとう!マーミはとっても健康で幸せです。それからとっても強くなりましたよ。
170歳位までいきるかも?
いつかまた会えるかなあ?
おかあちゃんの子供で本当に良かったです。
ありがとう!ありがとう!ありがちう!」
母が言っていたことが現実になった。
私は今健幸です。
母の声が聞こえてきます
「泣いても1日、笑っても1日」
「昨日泣いておいで」
「あんたは何様や」
「絶対に人を妬んだり、恨んだりしたらあかん、絶対にあかん」
「大丈夫」
喘息が全く出なくなって11年。ニューロン体操のお陰です。ありがとうございます
M.Tsugawa.)

シャーリー先生へ

あけましておめでとうございます。
昨年は…ほんとにありがとうございました。
先生にコメント頂いて言葉になりませんでした。
なんか…なんていえばいいのか。。信じて進んでたら開けるのかな(>_<)先生の文章読んであつくなりました。
ありがとうございます。

未来は自分の意識で創り出すものだと私は思っています。
心身の喜びは意識が創り出した行動を伴う事によって現れるのだとも思います。
 音楽を聴きたいと意識が思い、プレイヤーのスイッチをおす。
音楽が流れる~耳から入った情報が意識に届き~心身はその音楽を聴き癒される。
過去に音楽を聴きたいと思った意識が未来の心身を癒している。
 また、意識が行きたいと思った所へ身心は行くことが出来ると思います。
意識が行きたい目的地を決める。
そこに向かうために家を出て駅に行く~切符を買う~電車に乗る~目的地に着く。
過去の意識が思った通りに行動し、実現されて未来は創られて行く。
意識が目的地を決めても、行動を起こさなければそこにはたどり着けない。
行動を起こしても切符を買わなければ電車に乗れない。電車に乗っても駅が分からなければそこには行けない。
 普段何気なく行動していること、当たり前にこなしていることは全て過去の意識が創り出していることではないでしょうか?
なら意識の方向を間違えずに上手に利用すれば未来は思ったとおりに進み、素晴らしい未来を創り出すのも可能だと思います。
1分後、1時間後、1日後、1週間後、1ヶ月後、1年後と上手に意識を使い、上手にアクセスを考えて自分の未来を創り、実現化していく。って云うのも面白いのではないでしょうか?
素晴らしいサクセスストーリーを意識で創り出して下さい.....。

1/19のシャーリー先生のレッスンですが、残念ながら行けなくなってしまいましたぁぁぁぁ
その日は嫁のお母さんの三十三回忌とのことで、嫁の実家に行くことになりまして。
シャーリー先生や、まだお会いしたことのないジョアン先生にお会いすることを楽しみにしてたのですが、またの機会ということで。
次にシャーリー先生が大阪に来られる時には、行きたいと思います。

やまさん、ご法事も とても大切なことです。お母様あっての、奥様です。奥様のためにも、やまさんご自身のためにも お務めなさってください。 シャーリーのレッスンは、今回限りではないので 次の機会に お会いしましょう。会えないところが 胸キュン!!! って 実は、私も行けないのです。 すみません・・・ *** 30名ちかくの方々が ご参加されます。  ありがとうございます。  

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« サンドラのレッスン | トップページ | お久しぶりです、Joanです »

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ