« ~つづき~生駒山 | トップページ | 出逢い その後2 »

今朝はどんな夢を見て目覚められましたか?

夢の語源は寝目(いめ)と云い、”万葉集”にも「伊目」というかたちで表現されていた様です。また、古代の人々は夢は神の真意を受ける手段として大切にしていたそうです。

夢が与えてくれているメッセージを活かし未来のご自身を輝かせてみてはいかがでしょうか?

「歩く夢→前向きな姿勢と心で難問を解いていく。

踊る夢→恋愛の予感、パートナーとの絆が強くなる。

旅に出る夢→難関を突破し、成功に向かう兆し。

上がり坂を登る夢→今の苦しい仕事が後に生きた財産となる。

自分のヌードの夢→難問に対して準備不足の現われ。

追いかけられる夢→自分自身の欲が自分を追いつめている。

道に迷ってしまう夢→心ときめく出来事に体力消耗しすぎないようにセーブが必要。」

などなど或る本からひろいました。夢は心と身体の名医でもあるそうです。

ちなみに私の今朝の目覚めは山を登る夢でした。山の夢は厳しい条件にも負けない不動の心を現すそうです。うん、この調子でニューロン体操頑張ろう~!

(寝る前に呼吸を整えて心を安定させてから寝るといい夢が見れることが多いですよ。翌朝の目覚めもとても心地良いです)

  ♪mana♪

« ~つづき~生駒山 | トップページ | 出逢い その後2 »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ~つづき~生駒山 | トップページ | 出逢い その後2 »

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ