« 雨、雨、降れ、降れ | トップページ | 鶴(つづき) »

部屋をお掃除していたら小さな和紙が出で来てくれて、急に鶴が折りたくなりました。

暫くお掃除は中断。 そうね、だいぶ片付いたし、ちょっと休憩。

まず、正方形に切って、それから三角に折って、もう一度三角に折って.......。

不思議と落ち着いた優しい気持ちになってく、こうやって手先を使い脳を活性化させながら心が豊かになっていく。昔の子供たちは皆、折り紙をして心身を美しく安定させていたのかもしれない。うーん折り紙って凄い。

今の子供たちは折り紙をして遊んだりするのかしら? と色々と考えながら1つ目出来上がり。上手に出来上がり、嬉しくて棚の上に飾りました。

掌の上に留まっていた鶴はとても優しかったのに、棚に留まっている鶴はとても力強く凛々しく見えました。

夢と希望を乗せて天まで運んで飛んで行ってくれそうな.....。 えっ!羽が動いた様に見えた!本当に運んでくれるかもしれない!そんな気持ちでもう1羽折りたくなった。

もう和紙がない、そうだ正方形に切って余った端がある。かなり小さいけど挑戦だ。園児くらいの手なら上手に出来るんだろうなと思いつつ指先を使う。   つづく.....。

« 雨、雨、降れ、降れ | トップページ | 鶴(つづき) »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雨、雨、降れ、降れ | トップページ | 鶴(つづき) »

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ